プレッツェルクロワッサン

s-dd.jpg

梅田にグランフロントができて4年。

やっと、やっと、シティベーカリーのプレッツェルクロワッサン買えました

もはや何の新鮮味も無いと思いますが

バカ舌の感想聞きます?

かったいクロワッサンやねぇ


これを買った日、わたしは梅田で友達と会ってたのですが

これまたサレオツ代表的なDEAN & DELUCAでランチしたのです

1,600円もするサラダ(パンと飲み物もついてるけど)を頼みました

いかにもSNSにあげてちょうだいというフォトジェニックなワンプレートでしたが

もう「ご飯の写真を撮る」習慣がなくなってしまった私は

そろそろSNSから卒業ですね

そしてウェイティング人数が激しい土日でしたので追い出されるように店を出て

喉かわいてないけど入ったルクアの中のカッフェーでは

本日混みあっているのでお茶だけなら1時間で。と、またもや追い出され

なんなの、梅田の高飛車っぷりすごいな!東京か!などと文句を言いながら

楽しく過ごしました。

それにしても梅田、すなわち大阪駅周辺は本当にすごい人の数

梅田の人の多さに辟易して岡山にUターンした友人T子が

旦那さんの転勤で武蔵小杉というところに引っ越したけどちゃんと生きてるかな?

聞けばその辺に住んでる奥さん方をムサコマダムというそうで

ムサいんだかイケてるんだか都会なんだか田舎なんだか

大阪に住んでたら分からないけど

とりあえずムサコマダムはワーキングマザーのことをリーママって呼ぶらしく

T子、おつかれさまです疲れてないですか?笑


さて、娘の保育園も無事決まり、いよいよ来週から通います。

昨年冬くらいから、平日ワンオペ育児に限界を感じていたので

この4月が待ち遠しくて待ち遠しくて。

誰かの手を借りられることを本当にありがたく思う。

何ヶ月か前に、娘が転んで額に大きめの傷ができたとき

あるじに「ちゃんと見とけよ。」って怒られたんです

人には忘れられないフレーズがあるといいますが

わたしはこの「ちゃんと見とけよ」を一生忘れないでしょう。笑

1年半ものあいだ、平日は朝から晩までたったひとりで娘の世話をし、

いや寝てからの夜泣きの対応もひとりでやってきたわたしに

「ちゃんと見とけよ」っていうのか、そうかそっち側なのかあるじも。

これから先、娘に問題や困難が発生したとき

「何で気がつかなかったんだ」「何でちゃんと見てなかったんだ」

ぜーーんぶあたしの責任になるのだろうなと思うと

こわいこわいこわい 

しばらくそんな感じで病みましたが

そこは強靭な精神力の持ち主・暇人。

よし、ひとりでがんばろう!

人に期待せず、頼らず、そうやって生きてきたじゃないか

これからだってそれでいいのだ


そんなわけで、娘の保育園&自分の職場復帰を心待ちにしているわけですが

実際はじまったら体力気力ともに限界ギリギリの毎日だと思うのです

なので、ブログ終了することにしました

それこそ娘の保育園が始まって仕事復帰するまでは暇人生活だと思うので

ブログ始めた頃のようにいっぱい更新して、フィナーレを迎えたいと思います!


s-riho2_20170328122800ab0.jpg

仲良くアンパンマン見てます

アンパンマンて、たいして強くないよね


s-IMG_3177.jpg

そういえば、娘の初めて発した言葉は、かーさんでもとーさんでもなく

「じっちゃん」でした

外でネコがいるとずっとじっちゃんじっちゃん言うてた時があって

通りすがりのじーさんがニヤついてたりしたけど、じーさんあなたのことではありません


s-IMG_3116.jpg

次に発した言葉はもちろん、コジ。

でもカ行が上手に言えないので、オジ。笑


小次郎くんは、暇人の心のサンドバックになってくれて

けっこう暇人に邪険に扱われているのですが

それを見ている娘が最近小次郎に冷たいのでヤバいなと思っているところです

ごめんねコジ。反省反省。




スポンサーサイト

夏休み2016

またブログのパスワード忘れてました

このご時勢、なんでもパスワードで、記憶力が乏しい暇人には厳しい時代です

でも大丈夫!

きっとみんな忘れてる!!

こないだ車出そうとしたあるじが駐車場の暗証番号忘れて家に戻ってたし。

自分のことは棚にあげて、人がたった4桁の暗証番号忘れてると、すんごい心配(笑)



さて、もう秋だけど、夏の終わりに家族旅行したときのお話です


s-IMG_2784.jpg

ドイツでノイシュヴァンシュタイン城を見てきたよー

と言いたいところですがそんなわけなく


s-awaji3.jpg

淡路島のONOKOROというしょぼいテーマパークです。

しょぼいけど、世界遺産のミニチュアがたくさん展示してあって

気分だけは世界旅行!ってね。


s-IMG_2848.jpg

ものによって縮尺は違うけど

パリのノートルダム寺院と暇人の比較でこんくらい


s-IMG_2855.jpg

ロシアの聖ワシリー大聖堂もあった


s-awaji.jpg

お昼ごはんは淡路バーガー。

佐世保バーガーのようにご当地バーガーとして広めようとしてるっぽいけど

普通すぎて笑けた。

いいんだいいんだ、この中途半端が淡路島ぽくていいんだ。


お宿は、初めての子連れ旅行ということで

赤ちゃんプランがあるところにしました

オムツからおしりふきから、なんでも揃っていて

部屋にはジャングルジムもあったりして赤ちゃん大喜び。


s-IMG_2897.jpg

うちの子は泣いていたがな!


秋になって、母さん重すぎる腰をやっとこさあげて

公園に連れ出したり、保育園の園庭開放なるものに参加したりしています

人見知り親子はいつもポツーンだけど(笑)

保育園通うにあたり、なるべくソフトにテイクオフできるように、

園庭開放に行っときな!と先輩方からアドバイスいただき。

結局そういうのってママ友交流の場なんじゃねーの?と思ってたけど

まぁ半分その通り、半分違ってた

子供そっちのけで話し込むママたちもいるし、

そうでないママたちもいるし、です

ただ、話し込むママたちの会話から、来年この保育園の1歳枠はあと8人だ、とか

有意義な情報もゲットしました、ありがとうございますw

娘が生まれたばかりのとき、市の赤ちゃん訪問とやらで

助産師さんか保健師さんがうちにきたのですが

保育園の情報ってどこに聞いたらいいんですか?と聞いたら

「ママ友!ママ友がいちばん知ってます!」

って答えで

何この人アホなの?と思ったけど

まんざら間違いではなかったようだ・・・・


s-IMG_2835.jpg

セカンドシューズはコンバースにした。

むっちゃかわいいけど履かせるの大変すぎて心折れそう・・・


外ご飯ラストスパート

臨月はどの程度外出できるものなのか見当つかんかったので

外食ラストスパートかけました

s-IMG_0955_2015031610521303a.jpg

私が有給、友達が半休取った日に、グランフロントでランチ

ザ・シティベーカリーのブラッスリーにて。

フォカッチャがすんごい美味しくておかわりしました

いつも行列できてて、子連れは無理だ!と思い行ったのですが

赤ちゃんや乳幼児連れのグループが結構いてビックリ。

そういう時代かぁ、と思う反面、子どもらのギャオスぶりは激しく

周りにもドン引きされながらのご飯は落ち着かないやろ~ て思いました

ママさん達、メンタル強いのか。鈍いのか。

自分は、ママ友からグランフロントでランチしよって誘われたらどうするだろう?

その前に、ママ友ができる気がしないから心配無用って気もする。


s-IMG_0956_201503161052157a3.jpg

ランチのメイン。

昼からこんな贅沢よいのか・・・とちょっぴし罪悪感が残るスペシャルランチでした。ご馳走様。


s-そば豆腐

お次は、うちから1駅のそば屋さん。

木・金・土・日しか営業していないうえに、1日20食限定という強気なそば屋さん。

定食を頂きました。

写真は、付きだしのそば豆腐。 ごま豆腐よりさらにモッチリで美味。


s-そば

ざるそば(十割そば)、天ぷら、蕎麦の実入りおにぎり。

笹団子が売ってて懐かしくてお土産に買って帰った。新潟のお菓子だと思うけど

実家にいるときしょっちゅう食べてたから勝手に秋田銘菓と思ってたw



そして最後は

ミッションⅠで早々とクリアしていた焼肉、何度でも行きたいのでもう一度。

s-IMG_0965.jpg

一斗というお店に行きました。

まずは塩タン、マルシン、ハラミ、上ミノ。

高級感などとは無縁の大衆的なお店なのですが

他では高くて頼めないような素晴らしいお肉たち!

あるじは前から知ってたらしいが、先日テレビに出てて、こりゃいっとかな!と。


s-IMG_0968.jpg

ミノパーティ中。

s-s-IMG_999.jpg

カイノミと内ヒラ。

とにかく全部厚切りで、焼肉というよりステーキ屋です。

おなかいっぱい食べて1万円ちょい。すばらしい!

ただ、場所が、新今宮と天下茶屋の間という大阪でもディープなゾーン。


もう思い残すことないです

この冬は美味しかった。楽しかった。またいつの日か・・。

ミッション・コンプリート

この冬の間に食べておかなければならないものリスト

無事、コンプリートしました

もう一度掲載しますと

1.鳥善で博多水炊き食べたい
2.ナポリ認定のピザ屋でマルゲリータ食べたい
3.それとは別にコジャレたイタリアンでコース食べたい
4.回ってないすし屋に行きたい
5.鼎泰豐で小龍包食べたい
6.心斎橋のひろとでしっぽり日本料理いただきたい
7.てんぷら屋で揚げたて食べたい
8.焼肉はしょっちゅう行きたい


s-IMG_0881.jpg

心斎橋のイルソーレロッソでひとりランチ。

マルゲリータとイタリアンソーセージのなんとかをハーフ&ハーフで。


s-ひろと1

最後のミッションは、日本料理のひろと。

おまかせのコースを頂きました、相変わらず素晴らしいコスパで大満足です。


s-ひろと2

この日いちばん美味しかったのは、椀物。

なんとか芋を揚げたものに、フカヒレの餡がかかってる。

やっぱ「お出汁」が日本料理の真骨頂ですね!

私も家でこんな出汁取れるようになるのだろうか、いや無理やな。


これで希望の店は全て訪れることができました。パチパチ。

しかし人というのは欲深いもので

次から次へと食べたいものが沸いてくる。

新たなミッションⅡが進行中です


s-IMG_0905.jpg

産休前にご飯でも、と神戸のFさんが梅田に出てきてくれたので

ロシア料理の店、Mockba+7 に行きました。

かなり精度の高いロシア料理だった!

ボルシチもピロシキも、あぁロシアだ・・(遠い目)てなった


s-IMG_0907_20150226143934203.jpg

ガルショーク。シチューの壷焼きってかんじ。

わたしがパンにナイフを突き刺した後の写真でアレですが。

s-IMG_0908.jpg

ペリメニ。

あと、大好物のブリニィ(クレープのようなもの)もあったけど、

おかずメニューだったのがちょっと残念。(サーモンとかサラダを巻いてた)

ブリニィはやっぱり蜂蜜とバターで食べたいな。


最近の暇人の脳内は、

眠い、腹減った、猫が可愛い  で占められていて

難しいこと全然考えられへん。

(前からずっとそうだった気もするけど)

さっきご飯食べたのにもうお腹が減ったなぁ。小次郎みたいだなぁ。

そういえば地球上で最も可愛い生き物は猫だな、間違いない。

この可愛い生き物とあと何年一緒に暮らせるのだろうか・・・

やばい泣きたくなるー

一秒でも長く見ていたいなぁ 見てたら眠くなったなぁ 寝るか・・・

こんな毎日デス
 

s-IMG_0450_2015022615594293c.jpg

小次郎はん、痒いのマシになってきたのでお薬ストップ


s-IMG_0456_20150226155944ac8.jpg

ただ体の向きを変えるだけでも愛くるしい笑


s-IMG_0455_20150226155943032.jpg

痒いのピークだった頃の背中。

痛々しい・・・。


冬が終わろうとしている。

ニャーたちがお布団に入ってくる季節が終わろうとしている。

さみしいよー。冬が終わるのは毎年寂しい。

結婚式

バレンタインデーは友人T子の結婚式で

岡山まで行ってきました

s-IMG_0592_201502151129549e4.jpg

アラフォーのウエディングドレスも最高に綺麗だった!

旦那さんはT子の姿を見るなり号泣してました


s-tako3.jpg

苺がなだれを起こしているウエディングケーキが美味しそうで美味しそうで。

最後に頂けるというのですんごい楽しみに待ってたんですけど

1cmくらいの薄さしかもらえんかった。それが普通か。


サプライズで、旦那さんのバンド仲間らしき人たちからのビデオレターがあったんですが

s-IMG_0627_20150215112956641.jpg

DAIGOが出てきたときは、この日いちばんシャッター音が(笑)

たくさんのミュージシャンが登場しましたが、やっぱDAIGOは飛びぬけて男前だったな。


s-tako2.jpg

同じく学友のK織と。

K織は神戸に住んでいるけど、近いようでなかなか会えないし

本当は1泊でもしてゆっくり飲みたかったナー


岡山は、新大阪から新幹線でたったの45分。

自宅からも2時間以内と、そんな負担のかかる移動ではないのですが

8ヶ月も半ばになり、最近じゃ息切れ・動悸・ちょっと急ぎ足しただけでコケたりして

だいぶ体に不自由を感じるようになってきたので

ひとりで移動するのが正直心細かったです

いや、毎日の満員電車の方がよっぽど試練でしょ。気を強く持て!

と自分に言い聞かせながら新幹線で爆睡しました。(結局寝とるんかい)


そろそろ、いろいろ準備し始めないとなー。

ありがたいことに、ベビーベッドとベビーカーという高いものを買わずに済むのですが

チャイルドシートは買わねばならぬ。どうやらこれが一番高い買い物になりそうだ

しかしまずはタダでもらえる可能性にかけて

モニタープレゼントに応募したりしてます笑

s-select01_img04.jpg

もはやビジネスクラスのフラットシートだな。

10th

10回目の結婚記念日のお祝いに、温泉に行きました

最近じゃぁ、あちこち痛くて、とくにお尻が痛くて

尻が痛いよぅ~と嘆くと、尻かよ!って笑われるんだけどマジで痛いんだってこれ

そういうわけで家から2時間ちょっとの白浜温泉に行ってきました

頻尿なので30分おきにSA休憩してもらいながら。


s-IMG_0838.jpg

海舟というお宿にしました。

ラグジュアリーな宿に泊まるのはこれが最後。 くらいの気持ちでいったのですが

お子連れのお客様が多くて、びっくらしました

そうだそうだ

日本はすっかり格差社会なんだった


s-IMG_0849.jpg

このサレオツ感がお子様に分かるかね?


s-IMG_0829.jpg

全室が露天風呂付です

暇人は、父親が公務員でしたので、家族旅行は決まって共済の宿舎?保養所?で

ラグジュアリーとは無縁やった

たいした料理も出てなかったんだと思うけど

そんなことはどうでもよかった気がします

自分も、たくさんの回数、旅行に連れてってあげたいな。湯快リゾートあたりで。

(でも土日ぜんぜん予約取れないんだけどサ)


s-IMG_0853.jpg

ウェルカムドリンクの梅ジュース。

このジュースもそうだけど、「ご自由にどうぞ」のサービスが多くって

絶えず何か食べてました

食欲がスパークしているので、ぜーんぶ頂きました


s-IMG_0840_2015011220381613f.jpg

宿からお散歩で千畳敷に行きました

ちょっとよく分からん写真しか撮れなかったけど。

他は、あまり活動的に観光とかはせずに、(尻が痛いので)

s-IMG_0856.jpg

温泉でしっぽりー。

わたしは温泉てのは室内の大浴場がいちばん好きなんですが

すぐ目の前が海!っていう状況だと、小さくても露天風呂が最高に気持ちよかったです。


s-IMG_0858.jpg

お待ちかねの夕食。


s-IMG_0860_2015011220384665b.jpg

舟盛りがメインの会席でした


s-IMG_0859.jpg

あるじは地酒でプハーですよ

正しい温泉旅行の形ですよ


s-IMG_0863_201501122038476e8.jpg

しっかりデザートまで頂いてからの


s-IMG_0865.jpg

部屋に戻ってケーキ!

一応アニバーサリー旅なので、途中でケーキ屋に寄って用意しときました。


s-IMG_0867_20150112203910421.jpg

からの22時ラーメン・・・・。


さすがに無茶しすぎた。

夜中に腹がぶこわれて、ひょっとしてこれヤバイんでないのって変な汗かいた

薬が飲めないのだから気をつけんとな・・・・


s-IMG_0871.jpg

と言ってるそばからご飯を2.5杯も食べた朝ごはん

品数は多かったけど、好み的に微妙なものが多くて少し残念。

まぁ、ごはん2.5杯食べたんだから十分ですが。


帰りは、とれとれ市場に寄って、少しのお魚と、みかんなど買って

また30分おきにトイレ休憩してもらいながらゆっくり帰ってきました

この旅行をすごく楽しみにしていたので、終わってしまうと心が空っぽになりました笑


10年経って、あるじに想うことは感謝以外ないです

ありがたいことだなー。

あるじがどう想ってるかは知らんけどなー。笑

また次の10年よろしく頼む。

12月外食メモ

11月末にひいた風邪がまだ治らなくって

鼻血混じりの鼻水がデフォルトになっている今日この頃

バカでも抵抗力が弱まっていると風邪ひくんだなー

そして年だから治らないんだなー

だけどなぜか食欲だけは減退しない。むしろ増す一方。


s-IMG_0788_20141229093700cd2.jpg

12月の初めに訪れたイタリアン

暇人はポールジローのスパークリングジュース。

ポールジローは、サレオツなブログでよく見ます。

コニャックだっけか?とにかくお酒を造る過程とほぼ同様に作るブドウのジュース。

だったらお酒でええやん。てなるから縁がなかったのですが。

おそろしくちょぴっとしかついでくれなかったのでケチケチ飲みました。


s-IMG_0789.jpg

前菜の盛り合わせ。

約1ヶ月前のことなので詳細は覚えておらぬ。


s-IMG_0792.jpg

アワビのパスタ。


s-IMG_0793.jpg

市場が近い店だったのでメインは魚をチョイス、おいしかったー。詳細は忘れた。


s-IMG_0794.jpg

皿と同化して見えてないけど半冷凍状態のチョコケーキが美味しかった。


イタリアンは何を食べても口に合うので、

友達とランチコース食べにいったり、同僚との忘年会で行ったりもしました

しかしまだ、ナポリピザを食べるっていうタスクが残っておる。


s-IMG_0813_20141229093734e32.jpg

あるじとの忘年会は、12月中旬に鳥善で。

s-IMG_0815.jpg

博多の水炊きのお店です。2年ぶり。

なんかコース全体的にグレードダウンというかボリュームダウンしていたような・・・

だってこの後、マックポテトを買い食いして帰りました

Sサイズしかなかったけど。


s-dintai2.jpg

年の瀬のおでかけ昼ごはんに、小籠包。

小籠包4個とチャーハンのセットに、変り種の小籠包を追加で注文。


s-dintai3.jpg

ズワイガニ入りの炒飯が絶品であった。

暇人は炒飯がとっても下手くそなのでお店の炒飯には感動するー。

にしても鼎泰豐は国境越えると別の店かってくらい高いな

台湾の人が値段聞いたら笑っちゃうだろうな

ま、日本人が海外で寿司の値段を見たときに笑っちゃうのと同じか



s-IMG_0317.jpg

窓辺にたたずむジロー。


s-IMG_0312_20141229093637efe.jpg

真似する小次郎。


s-IMG_0316_2014122909363807d.jpg

少しだけシンクロナイズド。


いよいよ今年も残りわずかとなりました。

まだ大掃除をしていないせいか、いまひとつ年の瀬感がない。

だけど朝から晩まで猫の顔を見て、可愛さに悶絶して、一緒に寝て、

幸せすぎてありがたい。

さて今年の大晦日は何食べようかなー!

10月

s-IMG_8175.jpg

小次郎、イカ耳ですが元気です。


9月すっ飛ばしてしまいました。もう10月やん。

実際、9月は何もせんかったな・・・

上旬に予定していた蒜山高原への旅行は、のっぴきならない事情でキャンセル

あと1回でバッジがもらえる金剛山にも、のっぴきならない事情で当面登れず

夏が終わったらレーザー当てたろ!と思ってたのに、以下同文

ご飯もほとんど作ってない・・・



のっぴきならない事情とは

s-IMG_0733.jpg

どうやら暇人も母になれるみたいです。


恐るべし、ヒト絨毛性ゴナドトロピン →妊娠したら出るホルモン

まったくコントロールできずにいた体調も

10月に入ってから、少し落ち着いてきたような気がします


というわけで

s-IMG_9318.jpg

F1日本グランプリに行ってきました(笑)

金曜日のフリー走行だけですが。

正直、「行くの8割方無理やな・・」と思っていたのですが

前日に霧が晴れたように吐き気がなくなって

こりゃ中の人が相当F1見たがっとるな、よっしゃ行ったろ!と。


s-IMG_0205.jpg

ライコネン!


金曜日で観客は少なめとはいえ

いつもお昼ごはんの調達はすごく並ばないといけないので

今年はお弁当持参でついでに秋の行楽シーズン乗っかってみた


s-IMG_0732.jpg

あれこれ凝る気力はなかったので

デパ地下のから揚げメインに、卵焼きとウインナー、ミニトマトとシャインマスカット

今どき100均に行けばもっとカラフルな容器いっぱい売ってるのにな。

なんかそういうプラスαな思考や行動が今まったくできん。

それどころか毎日何かしら欠けてしまう。

この日は眉毛描くの忘れた。

気がついたのは鈴鹿から大阪に帰る近鉄の中。

すげーな、眉毛描かずに三重まで来たんか、おっそろしいわ・・・・


金曜日はお天気もよくて、すごく楽しかったのですが

決勝は雨で、大きな事故も起きてしまい、

非常に重苦しい日本GPになってしまいました とても悲しい

そして私の体調も再び下降

金曜フリー走行を見るためだけに吐き気を止めたったけど

残念まだまだ続くよーん。て

ヒト絨毛性ゴナドトロピンが言ってます。(言ってません。)


とりあえず、これが私にとって最初で最後の妊娠でしょうから

How to本みたいなものはあまり読まずに

自分のやりたいようにやらしてもらおうと思ってます

恐ろしいほどに無知だけど(笑)


s-IMG_8201.jpg

ジーさんも元気です!

東北グルメ旅(仙台編)

17_20140715203227539.jpg

秋田新幹線こまちに大はしゃぎの女

わたし新幹線は数えるほどしか乗ったことないから

やたらテンション上がるス

盛岡までは微妙すぎる速度のこまちも

東北新幹線と連結後は完全にSHINKANSENです!早いなー!



2時間半で仙台に着いて

さっそくアレを食べにいきました

18_201407152032281e6.jpg

開店前から並んでましたよー

お店はとても狭くて、手荷物を置くスペースすらないので

おかみさんが全員の荷物を預かって調理場の一角に置きます笑


19_201407152032308c8.jpg

ギャー!

涙出そう。こんな牛タン食べたことない。

これに大盛りの麦ご飯と


20_20140715203231d90.jpg

激ウマ牛テールスープがついて、1500円でした。


いつものように腹が風船みたいに膨らんだところで

松島に行きました

中学校の修学旅行以来だ!

21_201407191113094f0.jpg

ん・・・、松島・・?

こういうとこだったっけか・・・・記憶がない。


なにはともあれ、あるじもこれで日本三景を制覇です。

(暇人はとっくに制覇済み)


22_20140719111310b42.jpg

橋を渡って雄島ともうひとつなんとか島(忘れた)に渡れました


この日は雨で、しかもどんどん強まってきたので

雨宿りのため

23_2014071911131240b.jpg

伊達政宗記念館に入った(笑)

1000円はちょっと高すぎると思うけど。


入場して最初の方はずっと

24_201407191113130a3.jpg

おじさんたちの蝋人形ばっか。

だてまさむねはどこだ

東北出身の著名人一同だったんですが

当時の身長を忠実に再現したようで

まじでちっさいオッサン集団ですよ こわいですよ

暇人よりおっきいオッサンおらんかったですよ


25_201407191113157c1.jpg

一休みで、ずんだソフト


26_20140719111408452.jpg

自分で焼いて食べる笹かま 

うまくないわけない!


仙台駅に戻る電車の中で、晩餐の店を探しました

ポイントは、地元の食材が食べられて、チェーン店ではないこと!


27_20140719111409c47.jpg

佇まいが美食の予感

「いなせ」というお店に行きました


28_20140719111411c5b.jpg

仙台野菜の盛り合わせ 

味噌ドレッシングが美味しくて、それ舐めて酒が飲んだ


29_20140719111412cbd.jpg

三陸沖の魚ばかりを刺身で


30_20140719111414e0c.jpg

まる腸の炙り焼き 仙台味噌で


31_20140719111438d45.jpg

牛タンの肉じゃが!

その発想も出てこんし、こんなタン売ってないから真似できん 


32_20140719111439eaa.jpg

焼き牡蠣。

三陸も牡蠣がたくさん取れるみたいだけど

牡蠣に関しては、瀬戸内海の勝ちだな!って思いました

毎年冬に食べてる相生らへんの牡蠣の方がんまい。

こちらにも東北に勝てる食材があるとは嬉しいことです



福島の「新鶴のあわ」というスパークリングからの

あるじは宮城の地酒

暇人はシャブリ

美味しいお料理のおかげで、お酒もぐいぐい進みました 



仙台の宿は、仙台国際ホテルだっけか、、

こちらもなかなか古く、お安かったのですが

朝食のバイキングが美味しくて

パン2つのあとにシャケとご飯もいきました しあわせー


34_201407191114406f1.jpg

仙台城跡といえばコレ

てかコレしかない


35_20140719111442db4.jpg

七夕祭りが近いのかしらね?

七夕だからもう終わったんかな・・・



高台から仙台市内を一望して

うわ何あの白いデカい大仏、ぜったい変な宗教やろ

とか思ったものが

仙台大観音というちゃんとした大仏やった

すまん大仏様


1ミリも腹が減っていなかったが

仙台での残り時間もわずか

最後にまた牛タン食べたいよね、ってことで

またチェーン店ではないお店探して行きましたが、休みだった・・・

力尽きて

ホテル近くのカッフェーで昼食

36_201407191114436d4.jpg

だけどここにも牛タンメニューがあったよ!

すごいな仙台、牛タンが日常か!

牛タンシチューランチ750円でございます。

めちゃくちゃ美味しかったーーーーー



そして仙台空港で

37_20140719111559b3d.jpg

ビールで旅を締めくくりました


仙台はお土産候補が多すぎてまいるね

萩の月、笹かま、牛タン、牛タンカレー など買ってきました

会社へのお土産には「かもめの玉子」

買ってから気がついたのだが、これ、岩手だった!

ま、えっか

どうせ大阪人は岩手と宮城の区別つかんやろ。とタカをくくっていたが

みんな包み紙を見て、「岩手県大船渡市」という地名を見て

それは本当に、何度も何度も報道された場所でしたから

すごく深い意味を持ったお土産となったようで

「いいところに行ってきたんやね・・・」って何人にも言われて

心の中で、すびばせん行ってません・・・・。(→めんどくさいから説明せず)


というわけでグルメ旅は終わりましたが

実家でもらったもの含め、大量のおやつが家に山盛りです。


早く日常の質素飯に戻らないと私の身がヤバイ。(横方向に。)



東北グルメ旅(秋田編)

1.jpg

今度のあきたびじんポスターは何故か山の男たちであった・・・・


秋田に帰ってました

父の七回忌だったのですが

秋田→仙台と足を伸ばして

少し早めの夏休みにしました

しっかし、よう食べた・・・・・


まず秋田空港からレンタカーで向かった先は

2.jpg

緑が目に沁みるぜー


たぶん奥の方が白神山地じゃないのかなあ?違うんかなあ?(自信ない)

秋田側の登山口(二ツ森)に向かう途中に

登山じゃないけど美しい渓谷と遊歩道があるというので、行ってみたのであります

もはや異次元にも思えるほどの田園風景。


3.jpg

2Kmほどの遊歩道とやらも

なかなかの、もののけ度でした


4.jpg

この遊歩道、最後に人が通ったのはいつだね?

くもの巣を避けながら、でも避けきれず顔に張りついてギョエー!ってなりながらの

楽しいお散歩であった 


5.jpg

一番の見所である真瀬渓谷は

連日の大雨のせいで濁流そして激流

こ、こわいくらいのネ・・・



お散歩のあとは

日本海の漁港・八森の

八森ハタハタ館に行って

6.jpg

海鮮丼食べたー。

ぜんぜん安くないけど。(1500円)

ハタハタ館は完全に観光客(白神山地の)向けなので

高いみたいです。母曰く。


さてレンタカーは東能代駅に乗り捨てました

あ、ローカルすぎますね

能代市は・・・・能代工業のバスケが強いです。(20年前のハナシ)

7.jpg

撮鉄にバカウケの五能線の列車が見えてます。

暇人の中学校は8割以上が能代市の高校に行ったんですが

暇人は秋田市に通いましたから

五能線ほとんど乗ったことないや。

東能代から五能線でない奥羽本線に乗って実家に帰ります。


8.jpg

ミックただいま!


9.jpg

なんか小次郎見慣れてるせいか、ミックが小さめに見える・・・・

最初見たときは犬かと思うくらいジャンボだったのに・・・・

もうだいぶおじいちゃんなのですが(推定14歳)

見た目がどんどん女の子っぽくなってる気がする

これがオジサンの中性化ってやつか?笑


母ちゃん・あるじと3人で、大潟村の温泉に入って、居酒屋でご飯食べて

9時半に寝ました

やっぱり実家は落ち着く~ とはよく聞くけど

暇人はそれはもう無いなぁ

大学生くらいのときはあったかもしれんけどなぁ

今はむしろ疲れますなー

何が嫌ってわけではないし誰のせいでもないのですが。

暇人がシティ派なんやと思います。(ウソをつくな)



命日に、無事に7回忌の法要を終えまして

あるじと暇人は旅の続きをするため秋田市に向かいました

16_201407152032252f7.jpg

今回泊まったホテルグランティアは、とても古いのですが

部屋が広々、ベッドも大きめで

温泉(大浴場と露天風呂)があって

秋田の繁華街・川又からも近く

なんといっても安い!(2人で8000円してない)

コストパフォーマンス良すぎるんですけどナンか出るんですかねw


10_20140715203101381.jpg

なまはげ。

関係ないけど

もうすぐ竿灯祭りのようで、道路に観覧席ができてました

それと、あちこちで囃子の練習してました

夏だのー。


秋田での晩餐は、2ヶ月前から予約していた「日本料理たかむら」

11_20140715203147737.jpg

秋田は食材の宝庫なので

腕のいい料理人さえいれば、都会の、ほしひとーつの店にも

絶対負けないと思うのですよ

そんなお店が!あるっていうじゃない!

なかなか予約が取れないみたいどす

あのナカータも来たという。

お品書きは一切ありません

おまかせのコースのみです


ここは秋田

日本酒でしょう。


12_20140715203148527.jpg

いやー これヤバイ

日本酒はそんなに好きじゃないわたしが

え、なにこれうまーい!って思いました

今まで飲んだ日本酒の中でぶっちぎり1位です

しかし残念なことに

特定の販売店にしかおろさない酒らしいので

県外ではまず飲めないみたい

同じ蔵元が作る「雪の茅舎」をお土産に買ってきました。楽しみー。


13_201407152031493db.jpg

先付からの


14_20140715203151cee.jpg

椀が160年前の輪島塗だってばよー


15_2014071520315219f.jpg

中身はピュアコーンのすり流し、じゅんさいと温泉卵の黄身を崩しながらネ。

ボケボケ写真もここでおしまい。

ぜんぜん撮れる雰囲気でしたが

わたしってばアイホーンをホテルに忘れてきて

あるじのアイホーン借りて少し撮ったものの

いちいちロック解除してもらうのめんどくさいので早々と諦めました

ざっと文字だけですが

男鹿のアワビ、甘鯛、雲丹など、秋田の食材を中心に

最初から最後まで、ファンタスティックなお料理11品

大将がおひとりで作るのですが

まるでピンセットを使っているような繊細な箸裁きに感動した!

わたしにはできない!笑


帰省するたびに訪れたいものだ。


7回忌とは本当に早いな・・・・

そりゃ私も母ちゃんも歳とるよナー

私の時間が驚きの速さで過ぎていくのはもうどうでもいいけど

母ちゃんの時間だけしばらく止まればいいのに。


次回、仙台編に続く。

仙台といったらアレですな。

プロフィール

暇人

Author:暇人
Welcome to FREEDOM!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター