スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイスター祭り2012

s-IMG_1038.jpg

海です

瀬戸内海のとある漁港・・・・




s-IMG_1040.jpg

兵庫県は相生市の

漁協市場まで

片道2時間強

愛しの牡蠣を仕入れに出かけました

その場でバーベキュー的なこともできるのですが


s-IMG_1043.jpg

第二神明明石SAにて

タコ飯

おい、どこがタコだよ?って見た目ですが

ひそかにタコだらけですんごく美味しかったです!


s-IMG_1046.jpg

あなご天丼と


s-IMG_1048.jpg

卵焼き(いわゆる、明石焼き)を食べて


s-IMG_1034.jpg

ニャーにも挨拶して


ビバ兵庫。


わたしは、神戸に4年間住みました

うち2年は須磨に、

うち2年は、ほとんど明石な神戸市に住んだので

第二神明が懐かしくてしゃーなかったのですが

相生ともなると

岡山と目と鼻の先で

初めて足を踏み入れました次第です

旅行会社に勤めている友が

牡蠣やったら広島まで行かんでも

相生がいいで。

っていうので

いってみました



s-IMG_7449.jpg

浮かれて買ったチョッパーは


s-IMG_7460.jpg

AKASHIでタコにのってます・・・


s-IMG_7448.jpg

小次郎も大喜び。



s-IMG_7439.jpg

戦利品は

殻付き牡蠣1㌔850円!

剥き牡蠣たっぷり、ハマグリ、タラの白子!



本当は、現地で食べようと思っていたのだけど

ぜんぜん腹が減らなかったんですわ

歳をとるって怖いわー

なので

ぜんぶお持ち帰りで


s-IMG_7469.jpg

レンジでチンの殻つき牡蠣は

レモン絞ってさ。



s-IMG_7465.jpg

剥き牡蠣と他の戦利品は

鍋にしてさ。


s-IMG_7473.jpg

泡ブドウ酒×牡蠣

間違いない


牡蠣はまだあるので

明日に続く・・・。




s-IMG_7444.jpg

どさくさに紛れて明石SAで買ったもん

タコせんと、タコ煮、

もはや明石にまったく関係のないクッキーまで


くどいですが

ほとんど明石やん!てな神戸市に2年間住んだのですが

タコだの、鯛だの?

明石ブランドな食べ物に一切触れんかった

明石焼きは結構食べたけどね

明石では、卵焼きっていうんだけど

お出汁につけて食べるタコ焼きね。

すっげー、まいうーよ。


兵庫県は

18歳~22歳という

多感な青春時代を過ごした土地だけに

思い出したくもない蒼い思い出もたっぷりあるのだけど(笑)

やっぱり

特別な県です

父ちゃんと最後に旅行したのも

姫路です

姫路城は、ただいま平成の大修復中で

あと数年かかるらしいですが

修復が終わったらぜひ行きたい。

世界に誇る白鷺城ですからね


ビバ、兵庫。

スポンサーサイト

女子ウケ飯

雨は夜更けすぎに

雪へと変わりませんでしたー IN OSAKA 



初詣で母ちゃんにお守り鈴を買ったのに

渡すの忘れて持ち帰ってきてしもた!

郵便局のレターパックなるもので送ろうと思うんだが

なにをどれだけ入れてもOKとのことで

一緒に入れるものアレコレ集めちう。

s-IMG_7421.jpg

まずファルケのあったか靴下。

母ちゃん、底冷えするのにうっすい靴下で。笑

シモヤケなるっていうから

暇人が履いていってたファルケを置いてこようかと思ったけど

あんまりなので

セール品を探して購入。

s-IMG_7431.jpg

なにがいいってL・Rのプリントよw



++++++++++++++


あるじにはいまひとつウケない

女子ウケ飯が多いこの頃


s-IMG_7376.jpg

ひよこ豆と鶏そぼろのカレー

もともと世間一般にいうほどカレーを喜ばないあるじには

なんの面白味もない夕飯だったでせう。



s-IMG_7410.jpg

菜っぱ飯、ハタハタ煮たの、厚揚げ、里芋の煮っころがし、じゅんさいのおつゆ



s-IMG_7411.jpg

翌日の暇人の弁当も、なかなかにヘルシー。



s-IMG_7417.jpg

さつま芋と大根とソーセージのポトフ

これは二日目、暇人用に

ひよこ豆とスパゲッティをプラスしました


今、

無性にタニタ食堂やりたい気分

本を買おうかとも思ったけど

タニタのHPでたくさんのレシピが公開されていたので

買わなーいw




s-IMG_7401.jpg

小次郎、ジローに足のっけて毛づくろい


s-IMG_7403.jpg

あいかわらず

態度も腹もデカい・・・。

ポン酒

s-IMG_7381.jpg

生の子持ちハタハタが出回る期間は

秋田といえどもわずかである

そら、ハタハタさんの産卵の都合がありますからね・笑

冷凍してもらってたのんを

持って帰ってきました

冷凍すると、ぶりこの質が変わるのですが

それはそれで旨いのだ


s-IMG_7386.jpg

酒も秋田のポン酒で


s-IMG_7387.jpg

ちびちびやりました



s-IMG_7394.jpg

むかしむかしに小樽で買った冷酒セット

ポン酒はほとんど飲まないので、ほこりかぶってたw


s-IMG_7389.jpg

初めて作った&食べた かぶら蒸し

タラの切り身と海老が入ってます



s-IMG_7398.jpg

生のまま焼くと、ねばねば&プチプチ

冷凍してから焼くとコリコリ&ゴムゴム(わかりにくっ)

このお取り寄せ時代においても

ブリコ入りハタハタが

県外に出まわることはほとんど無いらしいので

どうぞみなさまお誘いあわせのうえ秋田へ(笑)


やっぱ地方はタベモノが美味しいなぁ

都会は何でも手に入って、地方の、なんなら外国の料理まで

簡単に食べられるけれど

便利さと引き換えに、素材の9割くらいまでしか堪能できないように

なってる気がするなぁ

ほんとうに美味しいものは、食べてない というか

っていつもその辺の店で大満足!なアタシが言うなってかんじやけど。



暇人は日本酒があまり好きではないのでw

このあと、ボンゴレスパゲッティとブドウ酒で

いつもの晩餐に戻りました




そういえば


s-IMG_7283.jpg

このとおり、ハゲハゲが

いっきに治りました!

ほんとに、2日くらいでいっきに生えた気がします・・・


カビの薬が効いた、ということなのだろうか

すなわち、やっぱりカビだったのか


s-IMG_7378.jpg

とにかく

こんだけ気持ちよさげに寝てたら大丈夫だろう・・・・


どうでもいいけど

ハゲる前とまったく同じパターンで生えてくるんだなぁ

ここはこの色の毛です。って、毛穴が分かってるってことでしょう?

すごいなぁ

すごくないですかw



s-IMG_6232_20120122075925.jpg

ジロー、その箱ね、ベッドじゃなくてね、爪とぎなの

よろしくね。

Overnight stop

先週末、1泊で秋田に帰った

ここ数年いつもそうなのだけど

実家に帰ると、しばらく気分が塞ぎます(笑)

母ちゃんが確実に年老いていくことや

ましてこの時期、

過酷な雪国でひとりきりの暮らしぶりを見れば

想うところありすぎて

精神がダークサイドにいってまう



そういうわけで、秋田自慢です。

(流れおかしい。)


s-DSC_0119.jpg

暗いな。

帰った日(1月14日)は、日本海地方は大雪で

引き返すか、仙台空港に向かうこともあるとの条件付きで飛び立った秋田行

またか。またなのか。

またずんだ餅を買うのか。(そこか?)

と思ったけどちゃんと秋田空港におろしてくれました。



s-DSC_0122.jpg

すっぽり雪に埋まる我が家。

寒い。携帯を打てない。

手をポッケから出して耐えられる時間わずか30秒



s-DSC_0150.jpg

ども。実家猫のミックです。


s-DSC_0146.jpg

ジロー、小次郎、ミック 

3匹ともの写真を見たことがある友に言わせれば

わたしはミックに似てるらしい

なるほど。いちばん、華が無い(笑)


s-DSC_0139.jpg

だけどミックは、3匹の中でいちばん頭がいい!と思う

いちばん頭がデカいしなw

呼んだら返事するし、会話が成立するんです

なんかもう、猫をかぶったニンゲンだ

あ、それは私か



s-1326578396-picsay.jpg

半ば強制的に食べさせられるきりたんぽ

母ちゃんは、鶏ガラからダシを取るので、

真空パックのスープとは全然違う。まいうー。


s-DSC_0159.jpgs-DSC_0160.jpgs-DSC_0162.jpg

ダダミ(タラの白子)のおつゆ、ハタハタ、パックのままの馬刺し

ハタハタはあるじも大好きで

ぶりこの入ってないハタハタなんか、ハタハタじゃねぇ、

秋田沖以外のは喰わねぇ、

くらいのツウですw

ハタハタって漢字で書くと「鰰」

魚の神。名の示す通りじゃ。



s-DSC_0179.jpg

翌日、雪かきしました

もうしばらくやらんでいいってくらいにやったけど

容赦なくまた積もるのが雪である。。

つららで


s-DSC_0181.jpg

サグラダファミリアを作ったそうです byあるじ


並べただけやんけっ



s-DSC_0166.jpg

ではミック、

もう帰るね。。


ミックはにくきゅうがピンクだなぁ

うちのニャーズはどっちもどす黒いのでw

あぁ猫らしいなぁ~と惚れ惚れ。

にくきうキング。

あ、ミックは男です

おじいちゃんです



帰るたびに、母がひとまわり小さくなったように感じる

この年代の女性にしては162cmと大柄なのだがw

雰囲気が。どんどんちいさくなっていく

この小さくなっていく感じが

たまらなく切ないのだが

しかし!

弱っていく姿だけってわけでもないのです

うちの母は、すんごく肌がキレイなんですよ

ちょっと写真撮ってきたので見てくださいw

s-DSC_0183.jpg

64歳のスッピン。照れにより多少赤めw

ここ1~2年で、さすがにシミはできてきたけど

このドアップに耐えられるのは

恐るべしだ

ためしに、自分の顔、このくらいの距離で撮ってみたら、

驚きの汚さに眩暈と吐き気がしましたから。

神様はなぜこのDNAをわたしにくれなかったですか。

ま、いいや。

別の何かスバラシイDNAをもらったと

信じてる。


あっというまに金曜日

ダークサイドからそろそろ出て

酒盛りでもすっかー。日本酒買ってきた♪

あれこれ

こないだベッドから落ちた。


あ、あ、落ちる、落ちてゆく~!!

って分かってるのに

自分を止められんかったんよーw

お年寄りの気持ち分かったわ。

自分の意思に反して骨折などする切なさが。

みごとに腰を打ってまだ痛い・・・・



落下した日の晩ごはん。(なんちう持っていきかた。)


s-IMG_7320.jpg

正月用に買ったムール貝が残っていたので

パエリア!

やっぱムールさんがあると

ぐっと異国情緒でます。

が、アサリエキスには勝てぬ。

あ、アサリも入れればよかったのか。今気が付いた。



***********

あるじの従姉さんに子供が産まれたので

お祝いを暇人が用意しました

(代金は後日徴収する。笑)

暇人はほんっと、自分の親戚関係まるで付き合い無いなくて

出産祝いを贈るようなイトコもハトコもいなくて。

最初あるじはスルーしようとしてたのだけど

せっかく仲いいんならちゃんとお祝いしな!

って言ったん。

あたしすごくいい人だわー (自分で言うところじゃない。)


s-IMG_7341.jpg

marimekkoのよだれかけと

またレッグウォーマー 

今回はジラフ柄♪




萌。ヒョウ柄もぜひ頼みます。。


リボンで括ってみたけど

金銀で飾るほどの内容でもないな・・と


s-IMG_7344.jpg

袋に入れて細リボン1色にしときました



あとは、オーガニックな焼き菓子の詰め合わせに熨斗つけて。

しめて5000円!

ネットで調べたら、そんくらいが妥当って書いてあったから・笑

現金5000円じゃ焼肉も食べられないけど

オクリモノ5000円分て結構嬉しいな!

って先方がそう思うかは、知らんw



それから、ベッド落下のふがいなさからではないが

s-IMG_7356.jpg

バランスボール買った!

けっこうデカいのなー 

身長によってサイズあるらしく

暇人にもあるじにもOKな65cmを買いました

おおきな銀色のぷにぷに球体・・・


imageCAAUKAZB.jpg

メタルキングに見えてラブ。

空気抜けたらはぐれメタルw



**************

s-IMG_7245.jpg

ひそひそ話ちう


オイっ!


s-IMG_7242.jpg

仲間に入れてくれ!お願いします!!

休み中の晩ごはん

そういえば

おみくじ「凶」でした

去年は1年に2度ひいていずれも凶だったんで

3回連続の凶だ!

凶女。年女みたいに言うてみた。

凶だけに、ろくなこと書いとらんのだが

「幸福の鍵は、笑う門には福来る」ってさ。

んなの太古の昔からわーっとることやけど

なかなかどうして・・

良いことわざだよねw



休日の晩ごはん写真が溜まっていたので放出


s-IMG_7105.jpg

めずらしくビール。もらったから。

世界の山ちゃんの手羽先、ピザ、さつまいもフライ、ほうれん草とささ身のサラダ



s-IMG_7174.jpg

鍋と、牡蠣ポン酢、生ハム


s-IMG_7171.jpg

これ美味しかった!

里芋と鶏つみれ鍋、味は鶏ガラ塩スープ。

里芋うまし!

千切りして鶏つみれにも混ぜてある。



s-IMG_7313.jpg

昨日の晩ごはん

ナイフとフォークが逆ですよっと。


s-IMG_7299.jpg

久しぶりに網かけブドウ酒をゲット

スペインの長期熟成ワイン、グラン・レゼルバ2003年

元旦からポチったブドウ酒福袋が

好みのブドウ酒ばかり入ってたので

もう一度買おうとしたがすでに完売。



s-IMG_7301.jpg


ハモンセラーノ最後。

スペイン産生ハムを売ってる店は少ないのだが

明治屋ストアで売ってる切り落としが最高にお買い得

たっくさん入ってるし

肉はなんでも切り落としがうまいよ。(肉好きの持論。)



s-IMG_7308.jpg

スペアリブBBQソース焼き、マッシュポテトと残り物の野菜w

やっぱ肉は骨付きがうまいよ。(あっさり持論撤回。)



+++++++++++++++++

猫の体の柔らかさは

尋常じゃない

s-IMG_7288.jpg

高飛び込みの空中で回転してる最中かよ

あ、そういう意味では

飛び込み選手の体の柔らかさってすさまじいな。



s-IMG_7294.jpg

はーーーー、かわい。。。



s-IMG_7296.jpg

前言撤回w

りんご



12月初旬に

母ちゃん便で大量に送られてきたリンゴ

とうとう残り1個

だいぶ弱ってきてたので

火を通すことに。


夜も深まったころ、台所にひろがる甘酸っぱいニオイ


s-IMG_7273.jpg

めっちゃ見られとるw


s-IMG_7272.jpg

できたよー


s-IMG_7277.jpg

りんごとさつま芋のスコーン


キャラメリゼしたリンゴを

どっぶり入れましたら

生地がベロンベロンのベッタベタになって

型取り不能。

おまけにあんまり膨らまず、割れ目もできず、

スコーンとして成立してないのですが

おいひかった♪



**************


わたしの背中には

無数の傷がある

交通事故とかで病院にでも運ばれたら

DVの疑い有りって通報されるんじゃないだろかw

ぜーんぶ、小次郎!

小さい頃からよく暇人に登ってきたんですが

最近は、背中に飛んでくるw

まるでムササビのごとく。

まるで東京フレンドパークのウォールクラッシュのごとく。

傍目には

サルの赤ちゃんがお母さんの背中にぶらさがってるような

なんとも微笑ましい図なのだろうが

6.5㌔が爪を最高潮に立ててしがみつくわけで

すんんんんごく痛いです!

やめてくれーーー!!とお願いしてるのですが

やめるどころか

1日1回暇人登れ。みたいな。

も、もしかして日課のひとつに入ってもた?

さてはわたしをぶらさがり健康器具と思ってるな?

チッキショー!

※あるじには、やらない。


この世で暇人に傷をつけていいのは

小次郎、アナタだけよ。



s-IMG_7259.jpg

仲良しにみせかけてケンカちう(笑)



s-IMG_7261.jpg

小次郎様に手を上げられるのは

ジローだけですw


ボス、暇人の分まで頼みます・・。

呑んだくれてます



ぽっかぽかのお正月です

ニャーズはいつも通りケンカとゴハンと睡眠を楽しみ

暇人は29日から毎日呑んでいる・・

この5日間で

酒の強さ全盛期に戻った気がする

こうなったら今年はGACKT目指そ

(ワインの当たり・外れ年が分かる点において尊敬)

どうでもいいけど

GACKTは前から友達になりたかったのよ(おまえ誰やねん。)

あと中田ヒデとHISASHIと友達になりたい。

正月からアホでしょう?

知ってる知ってる。



大晦日の宴

赤でテーブル整えたのに

全体図撮り忘れた ガーン

s-IMG_7207.jpg

またローストビーフ。

鯛と九条ネギのカルパッチョと

アボカドと海老のワサビ醤油マヨ和えと

茶碗蒸し(の蓋しか映ってないけど)



s-IMG_7208.jpg

ハモンセラーノとかまぼこ。


おせちでパクパク食べられるの、かまぼこだけ。

誰になんと言われようと

フレンチとおせちは口に合わん。

(誰もなんも言わん。)

黒豆は好きだけど、炊いたところで絶対残してしまうし

お煮しめは、母が作ったもの、義母が作ったもの、

友や友のお母さんが作ったもの、

いろいろ食べたけど

どれもいまいちやわー。(何様。)

みんな正月用ってなると腕が鈍るのか???

違うね。きっと、日持ちさせるための濃い味が苦手。



s-IMG_7216.jpg

このブドウ酒は高かった・・・・(遠い目)

ブルゴーニュ、グランクリュ(特級畑)の2001年

当たり年ではないものの、10年を経てまさに今が、飲み頃

(と書いてあった。)

今までに見たことない色してた

ガーネット色。

これが10年の色なのか、ブルゴーニュの色なのか、

GACKTに聞きたい。メールしたい。

川島なお美でもいいんだけど。



s-IMG_7232.jpg

あるじ実家で白みそのお雑煮を食べたので

うちではおすましで。

どこの味でもない、暇人の味。(まずそw)


わたしは、実家での18年間、

いっさい母の台所仕事を手伝わなかったダメ娘なので

故郷のお雑煮の味も作れません

ほんとに、なにひとつ、母の味を作れないなぁ



s-IMG_7229.jpg

新年ごあいさつ用に撮った写真は



s-IMG_7223.jpg

ジローも小次郎も

ぱっとせんので

ごあいさつなし!(えええーーーー!)



休みあと1日。しょぼーん。
プロフィール

暇人

Author:暇人
Welcome to FREEDOM!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。