スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べすぎ淡路島

s-DSC_0273_20121112200531.jpg

土曜日、明石海峡大橋を渡って

淡路島に行ってきた

むかし四国に行ったときに、淡路島を通ってはいるのだが

地に降り立つのは初めてです


まずは腹ごしらえ。

讃岐うどん屋に行きました。淡路島なのに。

s-DSC_0153.jpg

あるじチョイスは、牛丼とぶっかけのセット

牛丼は淡路島のソウルフード(ほんまかいな)

s-img3_file[1]

この中のお店のひとつ、南あわじ市の喜多野に行きました


わたしはうどん単品で頼んで

あるじの牛丼をちょっともらうふりして

けっこう横取りした。



淡路島、行ってもやることないで。

と皆々様が言うのだけど

まーせっかくなのでイングランドの丘に行きました


s-DSC_0161.jpg

イングランドか?ってーと違うけど


s-DSC_0284_20121112200530.jpg

地方都市にありがちなちょいと廃れたキッズパークですね

右見ても左見ても家族連れでふ。


s-DSC_0289.jpg

食い意地はってる大人ふたりが

s-DSC_0291_20121112203030.jpg

子供連れの皆さんにまじって淡路牛もらったよ。


s-DSC_0294.jpg

ソフトクリームも、んまかったなー

(これはちゃんと買ったよ。)


s-DSC_0297.jpg

だれかこの子の前髪を切ってあげて。


はい、おなかいっぱいになったところで

お宿は、淡路島の最南端の山の上にある、プラザ淡路島

淡路島を牛耳っているホテルニューあわじの系列です


s-DSC_0313.jpg

ウェルカムドリンクで迎えられ


s-DSC_0304.jpg

ベッド3つもいらねーよ!


s-DSC_0305.jpg

家かよ!!

ホームシアターあった。使い方わからなかった。(庶民の性)


古い古い建物であったが

s-DSC_0300.jpg

なにかとサレオツ


s-DSC_0316.jpg

湯浴みのあとの待ち合わせはムーディなサンルームで。


s-DSC_0318.jpg

しかしわたしの格好はちっともムーディでない。

いつだって 冷やしませんよ 足腰は (五七五)


さ、ご飯ご飯


s-DSC_0319.jpgs-DSC_0321.jpg
s-DSC_0323.jpgs-DSC_0324.jpg
s-DSC_0326.jpgs-DSC_0330.jpg
s-DSC_0331.jpgs-DSC_0332.jpg

喰ったーーーーーーーーーーー


★覚書★
伊勢海老の冷たいサラダ
お造り
紅葉鯛の白ワイン蒸 生海苔のクリームソース
松茸スープ
淡路牛のステーキ キノコソース
海鮮宝楽焼(伊勢海老、さざえ、玉葱)
穴子ご飯と伊勢海老の赤だし
デザート

白・赤ワインでおいしく頂きました


温泉は塩素がきつすぎて残念だったが

食がよければそれでよーし。

(温泉に行く意味なーし)



s-DSC_0333.jpg

どうでもいいけどこのニット、激しくスパンコールだらけなんだが

歩くミラーボールか!!て突っ込まれてから

会社に来て行けなくなったのねーん。(まじめ。)



翌日、日曜日はあいにくの雨で

淡路バーガーを食べること叶わず

大阪に戻ってからマックへ行った

そこでも、右見ても左見ても家族連れ


日本は本当に少子化なの?



s-IMG_0786_20121112200904.jpg

はいはい、ただいま小次郎


s-IMG_1158_20121112200903.jpg

ただいまジロー


お土産は無いよーん!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

あー楽しかったです~私も行った気分になれましたw
ホントいつもおもしろいですね、暇人さん♪

ジローちゃんのお腹触れないのが残念。・゚・(ノД`)・゚・。

No title

淡路島じみに好きです(笑)私。

お留守番隊の子たちは相変わらずかわいいですね。
家を少し留守にして、戻ってきたときの
猫のかわいさは格別ですよね!って私だけかしら?

No title

akyさん
おもしろいといってもらえてとてもうれしいです!!
メールとか活字になるとおもろいのにな、てよく言われます。
しゃべるとおもんないってことだと思います(悲笑)
菅原文太なみに寡黙です。うそです。
ジローのおなかは柔らかくてたるんでます♪

yokeeeさん
島という孤立感がいいなーと思いました!
漁・農・酪 そろってますねーあわじは。
お留守番隊に再会したとき、あぁ、やっぱり家がいちばん!
てなりますね。
しかしうちのニャーズはいたってクールな出迎えです、
お、帰ってきたんか、みたいな(笑)
プロフィール

暇人

Author:暇人
Welcome to FREEDOM!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。